すぐできるエイジングケア

老けたと言われたくないブログ

カイテキオリゴの効果的な飲み方【効果ありにする飲み方のコツ】

f:id:tononekokawaii:20210108205301p:plain

便通を改善するオリゴ糖食品『カイテキオリゴ』は、飲み方により効果なしになってしまうことがあります。

カイテキオリゴは、便通に効果があると証明されている成分を配合している機能性表示食品

  • 便通が良くなった
  • どっさり出るようになった

などの口コミがあるのに、効果がないなんてがっかりですよね。

 

せっかくお金を出して購入したのですから、効果を実感したいです。

残念な結果になってしまわないように、正しい飲み方や効果的な飲み方を知っておきましょう。

 

aging-care-love.hatenablog.com

 

 

カイテキオリゴの基本的な飲み方

f:id:tononekokawaii:20210108204958p:plain

カイテキオリゴの飲む量やいつ飲むのが良いのかなど、基本的な飲み方についてまとめました。

カイテキオリゴの効果的な飲む量は?

カイテキオリゴは1日5gを目安に飲みます。

1回に5g摂っても良いですし、何度かに分ける飲み方をしてもかまいません。

 

「効果が早く出るのでは?」と、1日の量を多くする飲み方をする人もいます。

しかし、1日スプーン2杯、3杯と増やすのは、効果的な飲み方ではありません。

むしろ、下痢など体調を崩す可能性もありますので、1日5gにする飲み方をするようにしましょう。

カイテキオリゴは何と一緒に飲めば良い?

「ミルクと波紋」の写真

カイテキオリゴは水やぬるま湯で飲むのが基本ですが、基本的にどのような飲み方をしても良いとしています。

コーヒーや紅茶、ジュースなどに混ぜても良いですし、料理に混ぜてもOKです。

熱にも強いので、温かくしても問題ありません

いろいろな飲み方ができるので、毎日続けやすいんじゃないでしょうか。

乳酸菌と摂るのがおすすめの飲み方

おすすめの飲み方は、ヨーグルトや乳酸菌飲料に混ぜる飲み方です。

オリゴ糖は乳酸菌と相性が良いですし、乳酸菌を摂ることでより腸内環境を良くする効果が期待できます。

私は森永マミーに入れて飲むことがあるんですけど、カイテキオリゴは砂糖みたいに甘くなりすぎず飲みやすいですよ。

専用スプーンがあるからすぐに飲める

毎日5gを計るのって大変そう・・・と思うかもしれませんが、カイテキオリゴには専用のスプーンが付属しています。

付属のスプーンすりきり1杯が約5gになっているので簡単に計量できるし、自分で軽量スプーンを用意しなくても良いから届いたらすぐに飲み始められますよ。

 

カイテキオリゴの飲む時間はいつが良い?

f:id:tononekokawaii:20210109181121p:plain

カイテキオリゴの販売元である北の快適工房では、朝起きてすぐに摂るのがおすすめの飲み方としています。

たっぷりの水やぬるま湯と飲むことで、腸の働きが良くなり便が出やすくなります。

また、大腸が便を出しやすくする運動を始めるため、朝食と一緒に、朝食後に飲んでも良いです。

 

また、夕食後~寝る前の時間帯に摂るのも、効果的な飲み方です。

午後10時~午前2時は副交感神経が活発になり、腸の働きも良くなるためです。
朝は忙しいしバタバタして飲むのを忘れちゃいそう・・・というあなたは、寝る前に摂る飲み方がおすすめですね。

 

寝る前に甘いものを摂るのは気がひけるけど、カイテキオリゴ5gのカロリーは約10.5キロカロリー

砂糖の半分くらいと低カロリーなので、ダイエット中でも飲みやすくなってますよ。

 

乳酸菌は酸に弱いので食後に摂ったほうが良いといわれていますが、カイテキオリゴは酸にも強い特性があります。

空腹時でも食事のあとでも、時間帯を気にせずに飲めるのもメリットじゃないでしょうか。

 

便通を改善するオリゴ糖食品『カイテキオリゴ』

『カイテキオリゴ』

 

こんなときはどうしたらよい?カイテキオリゴを効果ありにする飲み方

「ミネラルウォーターを飲む若い女性」の写真[モデル:河村友歌]

カイテキオリゴを飲んだらトラブルが・・・という口コミもあります。

困ったときに効果的なカイテキオリゴの飲み方をあげておきますね。

カイテキオリゴで下痢をするときの飲み方

カイテキオリゴで下痢をする原因として考えられるのが、善玉菌の活性化です。

腸内環境が急激に変化したことが刺激となり、下痢になってしまうんですね。

 

カイテキオリゴで下痢をするときは、1日の量を減らす飲み方をしてみましょう。

1日5gではなく半分の2.5gにするなど、工夫をしてみてください。

 

また、何度かに分ける飲み方も有効的です。

1日5gを3回に分けて飲むなど、1回の量を減らすのがおすすめです。

乳糖不耐症は注意

乳糖不耐症は牛乳に含まれる乳糖を上手に消化できない症状です。

牛乳を飲むとおなかがゴロゴロする、下痢や腹痛が起きるの人は、乳糖不耐症の可能性があるでしょう。

カイテキオリゴは乳糖が含まれていますので、乳糖不耐症の人は注意をしてください。

カイテキオリゴでお腹が張る・おならがしたくなるときの飲み方

腹, 心, 愛, 女の子, リラクゼーション, リラックス, 残り, 良い感じ, 女性, 手, 花, 時間

活性化した善玉菌が炭酸ガスを発生させることにより、お腹が張る、おならが出るといった症状がおきる場合があります。
お腹が張るのは、カイテキオリゴが善玉菌を増やしている証拠でもあるんですね。
ガスの発生は一時的なもので、カイテキオリゴで腸内環境が改善されるにつれ収まってくると思われます。
 
ただ、ガスは良い兆候であるとしても、お腹にガスがたまるのは苦しいですし、急におならがしたくなっても困りますよね。
 
ガスを抑えたいときは、量を減らす飲み方がおすすめです。
お腹が張っているときは1日の量を5gから半分の2.5g程度にして、ガスが収まってきたら1日5gに戻すと良いでしょう。

カイテキオリゴが効かないときの飲み方

ヘアスタイルが決まらずふてくされる

カイテキオリゴを飲んでも、便秘には効果なしという口コミがあります。

効かないときは自分の飲み方に問題がないか、再確認してみるのがおすすめです。
カイテキオリゴの効果がまだ出ていない
効かない原因としてよくあるのは、飲む期間が短すぎることです。
カイテキオリゴの口コミを見ると、人によっては飲んでから数日で効果を感じている人もいます。
しかし、便通改善までに3か月くらいかかる人もいるんです。
飲む期間が短すぎて、まだ効果が出ていない可能性があるといえます。
 
すぐに効果が出ないからと、やめてしまう飲み方はおすすめではありません。
販売元の北の快適工房でも3か月以上の継続を推奨していますので、効かないと思ってもしばらくは続けてみる飲み方が良いでしょう。
カイテキオリゴを飲んでいない日がある
毎日飲まないのも、カイテキオリゴが効かない原因になります。
オリゴ糖は少量でも、毎日継続するのが効果的な飲み方です。
 
1日おき、2日おき、3日つづけて2日飲まずまた3日続ける・・・といった飲み方は、効果なしとなる可能性が高くなりますし、実感できても時間がかなりかかると思われます。
カイテキオリゴを毎日欠かさず飲むのが、便通を改善する飲み方なのです。
 

便通を改善するオリゴ糖食品『カイテキオリゴ』

『カイテキオリゴ』

 

カイテキオリゴを効果ありにするポイントは飲み方にあり

カイテキオリゴは正しい飲み方をすれば、便通改善への効果を感じやすいです。
1日5gを毎日続けるだけですので、難しいことはないでしょう。
 
便通にお悩みがあるなら、機能性表示食品のカイテキオリゴをお試ししてみてくださいね。
 

『カイテキオリゴ』