すぐできるエイジングケア

老けたと言われたくないブログ

ウルシナ(urusina)の使い方は超シンプル!知っておきたいダメな使い方もあり

f:id:tononekokawaii:20210425191334p:plain

ウルシナ(ulusina)の使い方は、とても簡単です。

細胞を活性化させると言われるヒト幹細胞培養液配合で、お肌の乾燥や衰えを感じているならピッタリのオールインワン。

でも、使うときに手間がかかると面倒くさくて、3日坊主になっちゃいますよね。

ウルシナ(ulusina)はシンプルケアなので続けやすいんですよ。

 

今回はウルシナ(ulusina)の正しい使い方効果的な使い方についてです。

私が実際に使ってみてわかった「効果なしになりやすい使い方」もありますので、読んでおくとウルシナ(ulusina)の良さを感じやすくなるでしょう。

 

aging-care-love.hatenablog.com

 

 

ウルシナ(ulusina)の基本的な使い方

f:id:tononekokawaii:20210425193635p:plain

 

ウルシナ(ulusina)の基本的な使い方に、難しい点はありません

誰でもできるんじゃないでしょうか。

ウルシナ(ulusina)の使い方3手順

ウルシナ(ulusina)は朝と夜の洗顔後、1日2回使用します。

  1. サクランボ大(直径約2㎝)のウルシナを額・量頬・鼻・あごの5か所にのせる
  2. 顔の中心から外側に向かって伸ばしなじませる
  3. 10秒ほど両手の平で顔を覆い、角質層まで浸透させる

これで終了です!

 

ウルシナは11の機能を持つオールインワン。

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • クリーム
  • パック
  • 毛穴ケア
  • マッサージクリーム
  • アイクリーム
  • 化粧下地
  • 保湿
  • ブースター導入液

洗顔後のケアはウルシナだけでもOKなのですが、乾燥が気になる部分は重ね付けをする使い方がおすすめです。

私は目の下のたるみやほうれい線が気になるので、重ね付けをして保湿力をアップさせています。

f:id:tononekokawaii:20210425153724p:plain

ウルシナ(ulusina)をプラスする使い方もできる

洗顔後のケアはウルシナ(ulusina)だけでも良いのですが、ほかのアイテムをプラスする使い方もできます。

乾燥した部屋に1日中いたときなど、「もっと保湿しておきたい!」ってときは、化粧水やクリームなどと一緒に使っても大丈夫なんです。

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. ウルシナ
  4. クリームやオイル

以上のような順番で使ってください

いつも使っている基礎化粧品に、ウルシナをプラスして使っても良いですよ。

 

ウルシナ初回限定
特別キャンペーン実施中

 

ウルシナ(ulusina)のやってはいけない使い方

f:id:tononekokawaii:20210425193838p:plain

 

ウルシナ(ulusina)を使っても、「イマイチ効果がわからないんだけど?!」という口コミもあるみたいですね。

良い実感ができない原因が使い方にあることは多いんです。

ウルシナ(ulusina)の使う量が少ない

ウルシナ(ulusina)の使う量が少なすぎるのは、効果なしになる使い方です。

ウルシナの使う量はサクランボ大が目安です。

ただ、もったいなから量を減らしちゃおうという人もいるみたいなんです。

1回の使う量を半分にしちゃえば、2倍の期間使えることになりますからね。

しかし、量を減らすのは間違った使い方なんです。

ヒト幹細胞培養エキスなどウルシナの美容成分が、お肌のすみずみまで行きわたりにくくなってしまうんですね。

結果、効果がないと感じてしまうんです。

大量に使う必要はありませんが、1回の使用量はケチらない使い方をしましょう。

ウルシナ(ulusina)を毎日使っていない

f:id:tononekokawaii:20210425194127p:plain

ウルシナ(ulusina)を毎日使っていないと、効果なしになりやすいようです。

ウルシナを1日おきに使う、週2で使うというのは、正しい使い方ではありません。

朝と晩の洗顔後、1日2回を毎日使うようにしましょう。

ウルシナ(ulusina)をすぐにやめてしまう

ウルシナ(ulusina)の良さがわからない、効果がないと口コミしている人は、使ってから間もない人です。

シワも消えないしハリやツヤも出ないので、1週間くらいで使うのをやめてしまったという人もいました。

ウルシナは細胞を活性化するヒト幹細胞培養エキスを使用していますし、良い効果は感じやすいオールインワンと思われます。 

しかし、すぐに肌が変わるということはないんですね。

肌はターンオーバーにより変わってきます。

正常な肌だと28日周期ですが、加齢とともに長くなってしまい40代になると40日くらいかかることもあります。

なので、ウルシナの良い効果を実感できるまでは、短くても1か月はかかるといえるでしょう。

 

Q・どのくらいで実感しますか?

A・個人差はありますが、ほとんどが約3ヶ月以上継続して使用頂いたお客様から多くのお喜びの声を頂いております。

 

ウルシナのサイトでも以上のようなQ&Aがありますので、実感するには3か月くらいは続けるのがおすすめです。

私も使ってすぐに乾燥小じわがなくなった!なんてことはなかったですけど、使っていくうちに実感できてきました。 

 

ウルシナ初回限定
特別キャンペーン実施中

 

ウルシナ(ulusina)は効果を実感しやすい使い方をしよう

ウルシナ(ulusina)の効果を実感したいなら、目安の量で毎日継続する使い方をするのが良いでしょう。

40代の乾燥肌は水分だけでなく、油分も必要となります。

ウルシナはセラミドなどの保水成分もありますし、オリーブ果実油などの油性成分もバランスよく含まれています。

さらに、ヒト幹細胞培養エキス6種類の植物由来幹細胞エキスと高級成分も配合しています。

ヒト幹細胞培養エキスは細胞の活性化が期待でき、再生医療でも注目されています。

でも、高額なのがデメリットで、20,000円を超す美容液もザラにあります。

ウルシナならお手頃価格なのに、毎日高級成分でお肌をケアできちゃってお得ですね。

 

ウルシナ初回限定特別キャンペーン実施中

 

aging-care-love.hatenablog.com 

aging-care-love.hatenablog.com