すぐできるエイジングケア

老けたと言われたくないブログ

リッドキララは解約しやすい【定期コースの解約方法や注意点を紹介】

 

リッドキララは定期コースだと10%オフ~20%オフになりのでお得です。

しかし、定期購入は解約しない限り、自動的に送られてくるシステム。

「実は解約するのは難しくて、ずっと買い続けなければならないのでは?」なんて不安になってしまいますよね。

ここではリッドキララの定期コース解約についての情報をお届けします。

解約方法解約するときの注意点など、知っておくと安心してリッドキララ定期コースを利用できるはずです。

  • 解約方法って難しくないの?
  • 解約できないのでは?
  • 解約の条件はどうなっているの?

といった不安を解消しましょう。

 

aging-care-love.hatenablog.com

 

aging-care-love.hatenablog.com

 

 

リッドキララ3つの解約方法

リッドキララの定期コースは、3つの解約方法が用意されています。

  • 定期専用マイページ(WEB)
  • 電話(オペレーター対応)
  • 自動音声ダイヤル

上記の中から都合の良い方法で解約しましょう。

マイページからリッドキララを解約する方法

リッドキララの解約方法として、一番おすすめなのが定期専用マイページ(WEB)になります。

24時間いつでも簡単に解約できるためです。

リッドキララのメーカーである北の快適工房でも、定期専用マイページでの解約方法を推奨していますよ。

 

リッドキララをマイページ(WEB)から解約する手順

  1. 定期専用マイページにメールアドレスとパスワードを入力してログイン
  2. 会員様専用メニューで「定期購入の解約」を選択
  3. 注意事項を確認し、解約したい商品(リッドキララ)の「開く」を選択
  4. 定期コースの詳細画面の下にある「この定期について解約手続きをする」を選択
  5. 解約手続きページになったら解約理由を選択し「利用規約に同意」にチェックを入れて「確認画面へ進む」を選択
  6. 解約内容を確認したら「上記の内容で解約する」を選択
  7. 「解約を承りました」の画面になる

以上でリッドキララの解約は完了です。

メールアドレスにも解約申し込みについてのメールが届きますので、確認しておきましょう。

電話(オペレーター対応)でリッドキララを解約する方法

リッドキララはオペレーター対応の電話でも解約できます。

  • 0570-55-0717(受付時間:平日10:00~17:00)

上記電話番号で、「リッドキララを解約したい」と伝えるだけです。

解約の理由を聞かれることがありますが、無理に引きとめられるようなことはありません

 

ただ、オペレーターにより解約手続きができるのは、営業時間内のみとなります。

土日祝日は休みで、平日10:00~17:00までしか受け付けていません。

ライフスタイルによっては、時間的に電話をするのが難しいという場合はあるでしょう。

また混みあってしまい、電話がなかなかつながらないことも考えられます。

電話がつながらないと解約できないので、困ってしまいますよね。

北の快適工房によると、木曜・金曜の10:00~11:00、15:00~17:00は比較的電話がつながりやすい時間帯のようです。

しかし、積極的に使いたいリッドキララの解約方法ではないでしょう。

自動音声ダイヤルでリッドキララを解約する方法

リッドキララは自動音声ダイヤルでの解約もできます。

電話番号はオペレーター対応の電話とは違いますので、気を付けてくださいね。

  • 電話番号 050-3101-2838

自動音声の指示にしたがうだけで、解約手続きができます。

24時間受け付けているのも便利でしょう。

パソコンやスマホが使えない、操作になれていないという場合は、自動音声ダイヤルで解約するのがおすすめです。

リッドキララは解約しやすい

リッドキララの定期コースは、解約方法が3種類もあり解約しやすいです。

「定期購入は解約できない」という噂を聞いたことはありませんか?

解約できずにずっと商品が送られてくるという苦情が、国民生活センターなどにも多く寄せられているそうです。

www.kokusen.go.jp「リッドキララも解約できないのでは?」と心配になってしまいますよね。

ただ、解約できないのは解約方法が電話のみの商品なんです。

  • 電話がつながらない
  • オペレーターのセールスに押し切られて解約できない

電話でしか解約できないために、↑のような事態になってしまうんですね。

リッドキララの場合、もし電話がつながらなくても24時間受付の定期専用マイページや自動音声ダイヤルがあるので解約できないことはありません。

また、、オペレーターに押し切られることもないです。

解約できないという心配はないので、リッドキララは安心して購入できるでしょう。

 

リッドキララを定期コースでお試しする

リッドキララを解約するときの注意点

リッドキララの解約は、いくつかの条件を満たさなければなりません

定期コースを利用する前に確認しておきましょう。

とはいっても、難しい条件ではないので安心してくださいね。

次回発送予定日の1週間前までに連絡

リッドキララを解約したいときは、次回発送予定日の1週間前までに連絡する必要があります。

次回発送予定日の1週間前を過ぎてしまうと発送準備に入ってしまい、解約できるのは次回以降となってしまうので気を付けましょう。

次回発送日がわからないときは、マイページで確認できます。

定期コースの継続回数を確認

リッドキララの定期コースは、1か月毎、3か月毎、年間購入と3つのコースがあります。

回数縛りがなく、いつでも解約できるのは1か月毎と3か月毎の定期コース

初回を受け取ったあとは、いつでも解約できます。

しかし年間購入コースは3本×4回=12本を受け取らないと解約できません。

  • とりあえずお試ししてみたい
  • 続けるかは使ってみてから決めたい

と考えているなら、いつでも解約できる定期コースで購入するのが良いでしょう。

 

リッドキララを定期コースでお試しする

リッドキララは解約以外の選択肢もあり

リッドキララは解約だけでなく、休止にも対応しています。

最大1年間、受取日を先延ばしできるようになっています。

  • リッドキララが余ってしまった
  • 事情によりリッドキララをしばらく受け取れなくなった

といったときは、解約ではなくまずは休止を選択すると良いでしょう。

定期専用マイページにメールアドレスとパスワードでログインし、「定期購入情報の変更・確認」から次回お届け日の変更を行えばOKですよ。

 

リッドキララを定期コースでお試しする

リッドキララは解約しやすいからお試ししやすい

リッドキララの解約方法は3つ

  • 定期専用マイページ(WEB)
  • 電話(オペレーター対応)
  • 自動音声ダイヤル

リッドキララはマイページや自動音声ダイヤルは24時間受け付けており、どんなライフスタイルでも解約手続きをしやすいのがメリット。

また電話がつながらず解約できない…といった心配もありません。

1か月毎、3か月毎の定期コースなら回数縛りはなく、次回発送予定日の1週間前までに連絡をすればいつでもやめられます。

解約しやすい定期購入ですので、お試ししやすくなっていますよ。

 

➪リッドキララをお試しするなら
リッドキララ たるみ訴求